蜂寅企画

次回公演情報

  • 幕末ほとがらひい
  • 幕末ほとがらひい

蜂寅企画 第十六回公演
「幕末ほとがらひい」


【時】2019年4月17日(水)~21日(日)
【於】中野ザ・ポケット

【戯曲】中尾 知代
【演出】板倉 光隆


キャスト

金城大和 岩田翼 千葉誠樹 菊池こころ tamico. 高橋真実 石川慧 寺尾歩武 三尾周平
佐藤遼太 縣佑芽 佐藤友 池田一開 入倉慶志郎 丸山輝 金丸竜也 安井信博 中村香織 安田徳 佐藤友佳子

板倉光隆
演奏:紫竹芳之

あらすじ

黒船来航!
異国からやってきた一隻の船によって、長きに渡る江戸の鎖国は終わりを迎えた。

 

それから十年。文久三年(1863年)の春。
ある一人の写真家が横濱へやってくる。

 

男の名は、フェリーチェ・ベアト。
誰よりも日本を愛し、面白がり、幕末の動乱を駆け抜けた---異国人である。---


異国人を打ち払おうとする攘夷の空気も、何処吹く風。
ベアトの眼が、動乱を生きる名もなき人々の『ありのまま』の姿を写し出す!幕末期の風景・人物・ありとあらゆる物を写したベアトの写真は、貴重な資料として今も残されている。


名前も声も姿も、いまはもうない。
けれど”ほとがらひい”に確かに残された、命の残像。


命の光を焼き付けた、海の向こうから来た異国の男と、
幕末動乱を愉快痛快に生きた江戸の人々の物語。

 

平成の終わりに蜂寅企画が賑やかにお届けする、大江戸絢爛寫眞群像劇!

公演詳細

【タイムテーブル】
4/17(水)★15:00〜/19:00〜
4/18(木)14:00〜/19:00〜
4/19(金)14:00〜/19:00〜
4/20(土)14:00〜/19:00〜
4/21(日)12:00〜/16:00〜


★公開ゲネ(前売りのみ・自由席)3,500円
※受付・物販開始は開演45分前。開場は開演の30分前。
※未就学児のご来場はご遠慮いただいております。


【チケット】
S席(前方6列まで)5,000円
A席(7列目以降)4,500円
学割(A席のみ・学生証提示要)3,500円
★公開ゲネ(前売りのみ・自由席)3,500円

*全席指定
*当日券は各席前売り価格と同額。
※S席限定キャストブロマイド(サイン付き)をプレゼント!
お好きなキャストのブロマイドを選べます♡


【チケット発売日】
*「はちとらびいき」会員先行販売
2月16日(土)15時〜
※先行予約は蜂寅企画公式ファンクラブ「はちとらびいき」会員のみ!
ファンクラブ加入申し込みは公式アドレスまでお問い合わせください。

 

*一般チケット発売2月24日(日)15時〜


【チケット取り扱い】
*先行発売
はちとらびいき会員にのみ郵送にてお知らせいたします

*一般窓口
カルテットオンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/photograph
カンフェティ
http://confetti-web.com/8torakikaku/

劇場

中野ザ・ポケット
(住所:〒164-0001
東京都中野区中野3丁目22−8 *JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分。
※駐車設備はありません。車、バイクでのご来場はご遠慮下さい。

 

▶︎Google マップでみる

お問い合わせ

TEL 070 5374 8133 (蜂寅制作部)
MAILhachitora_kikaku@yahoo.co.jp
公式WEB http://8tora.web.fc2.com

TwitterID @8torakikaku

スタッフ・協力

【スタッフ】
戯曲:中尾知代
演出:板倉光隆
演出助手:戸枝侑香
演出部:島田紗良/斉藤太志/佐藤恵
舞台監督:三田彩加/北村太一
音響:香田泉
音響オペレーター:牛居明広
照明:河上賢一
美術:眞野祐美子
衣裳アドバイザー:車杏里
所作指導:花柳鶴乃羽
チラシデザイン:青木祐輔
HP制作:Myauty
パンフレット写真:高橋真実
制作:菅沼太郎
プロデューサー:板倉光隆


企画・製作:蜂寅企画

 

【協力】(敬称略・順不同)
大沢事務所/青年座映画放送/劇団昴/ケンユウオフィス
(株)タイムフライズ/劇団だるま座/アヴァンセ/日本壮心流創流
株式会社ラセンス/零 'sRecord/株式会社アール・クルー/ファインプロモーション
花言葉を君に/theクレイジークライマーショー

お知らせ

俳優部 斉藤太志 出演お休みに関しまして

inserted by FC2 system